プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤヤとアグエロがメッシに「シティに来なさい」と勧誘のメッセージ

<<   作成日時 : 2013/12/23 19:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

本日(12/23)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です(ジョーク記事ではなさそうです)。

■ヤヤ・トゥーレとアグエロがメッシにシティ入りを誘うメッセージを増強

バルセロナのワールド・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー2回受賞のスーパースターがマンチェスターシティに来るという夢は、シティ・ファンならば誰もが抱いているものですが、そのファンの夢を裏付けるメッセージが入りました。

ヤヤ・トゥーレはセルビオ・アグエロに同調して、メッシに「シティに来なさい」というメッセージを張り上げました。もちろん、シティはCLでバルセロナと対戦することが決まっています。

「メッシがマンチェスターに来る時にはバルセロナを出てシティ入りする、ということになったら素晴らしい」とヤヤは語りました。ヤヤはバルセロナでメッシと共にプレイしたことがあります。

また、アグエロは母国アルゼンチン代表チームでチームメイトとしてメッシと共にプレイしています。そのアグエロは先に「メッシはシティに来るべきだ。そうすればクラブでも一緒にプレイできる。シティは是非ともメッシを獲得すべきだ」と語ったことが伝えられています。

また、同じくアルゼンチン代表チームで一緒のパブロ・サバレタはメッシと仲良い友達であることは有名ですが、「代表チームで一緒になった時に、何度もメッシからシティに関する質問を受けた」と明かしたことは既に伝えられています。「顔を合わせる度に、シティのチームやマンチェスター市の生活について質問される。メッシはシティに入りたいのではないかと思うくらいに」。

このところ、メッシはバルセロナのクラブのトップ陣とうまく行っていないという噂が流れています。いっぽうシティは、メッシを獲得するための移籍金や給料を支払う財力はあることは間違いありません。また、今のシティは選手だけでなく、ディレクターにチキ・ベギリスタインがいることで、バルセロナとは近い存在になっています。

■マンチェスター・イブニング・ニュース紙の記者は「1月でなくても次の夏に実現することは十分可能」と(ジョークではなく)語る

ヤヤはフランスのスポーツ局のインタビューでメッシ勧誘のコメントを語ったし、それはアグエロのメッセージを裏付けるものだった。クラブがバルセロナとコネがあることもあるし、この話は純粋な夢ではない可能性はある。もちろん、シティは世界中で数少ない「メッシを獲得する資金がある」クラブだし。1月というのは無理かもしれないが次の夏には実現してもおかしくないと思う。


■ファンの反応
「FFP(財政フェアプレイ)の効果は十分に感じられる(※)」(マンチェスターユナイテッド・ファン)
※UEFAのFFPは事前の掛け声は強かったものの、実質的には破談になっていると批判されています。

「これが実現したら、スタジアムのスコアボードを2桁対応にする必要があると思う」(マンチェスターシティ・ファン)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤヤとアグエロがメッシに「シティに来なさい」と勧誘のメッセージ プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる