プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS マーカス・ラッシュフォードがマンチェスターユナイテッドでの将来に不安を感じている?噂は虚偽

<<   作成日時 : 2017/02/14 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(2/14)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です。

■マーカス・ラッシュフォードがマンチェスターユナイテッドでの将来に不安を感じている?噂は虚偽

マーカス・ラッシュフォードが、マンチェスターユナイテッドから提示されている契約更新に対して、サインを躊躇しているという噂が、今日のイングランドの全国メディアを飾っています。

その噂というのは、ユナイテッドがラッシュフォードに対して、昇給(給料倍額)を伴う契約更新を提示したのに対して、ラッシュフォードが躊躇しているというもので、その理由が、ジョゼ・モウリーニョが監督になってから、試合に出してもらえなくなったことから、このままユナイテッドにいることについて考え直しているから、というものです。

しかし、本紙の情報では、その噂は全く根拠のない嘘だということです。というのは、まず、ユナイテッドはラッシュフォードに対して契約更新の話はしていない、という、前提からして虚偽であることです。

現在19歳のラッシュフォードは、ユナイテッドとは4年間の契約中で、最近、ご家族のためにチェシャーに家を買ったということが本紙の情報として入っています。

ラッシュフォードは、今季、17試合でスタートしています。加えて、サブで14試合に出場しています。得点は6です。

週末のワトフォード戦(試合結果は2-0でユナイテッドの勝ち)では、ラッシュフォードに代わってアントニー・マーシャルがスタートしました。しかし、その前の3試合ではラッシュフォードがスタートしました。

ただし、ラッシュフォードは今季は、センターで出たのは僅か1試合です。それはズラタン・イブラヒモビッチが出場停止だったアーセナル戦でのことでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マーカス・ラッシュフォードがマンチェスターユナイテッドでの将来に不安を感じている?噂は虚偽 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる