プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS アーセン・ベンゲルが「マンチェスターユナイテッドはCL出場を許されるべきではない」とほのめかす

<<   作成日時 : 2017/08/05 19:46   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(8/5)のアーセナルの地元紙ロンドン・イブニング・スタンダード紙の記事です。(タイトルは同紙のタイトルです)

■アーセン・ベンゲルが「マンチェスターユナイテッドはCL出場を許されるべきではない」とほのめかす

アーセナル監督のアーセン・ベンゲルは、EL優勝チームがCL出場権を得るのはおかしい、と主張しました。今季は、マンチェスターユナイテッドがその枠の恩恵を受けて、リーグ6位で終わったのにCLに出場することになりました。

そして、アーセナルはリーグ5位だったのでCLには出られません。

新たに2年契約にサインしたベンゲルは、今季はCL出場権奪還が必須と見られています。そして、シーズン幕開けのコミュニティシールドに向けての記者会見で、ベンゲルは語りました。

「私は常に、(EL優勝チームがCL出場権を得る制度については)反対の立場だった」と、ベンゲルは語りました。

「何故なら、これまでの実績では、マンチェスターユナイテッドを除いては毎年、CLで敗退したチームがEL優勝してきたのだから」。

「シーズン開幕に向けて、EL優勝してCL出場権を得ることを目指す、というのは無理なこと」。

「私は常に反対してきた。シーズンの終幕になって、例えば4月になって、EL優勝の可能性が出て来たチームが国内リーグよりもELを優先する、という風に考え方が変わることは、リーグにとって良いことではないから」。

「私は、国内リーグでは常に最強のチーム編成で臨む。ELでは、もし選手を休ませることが出来る状況があれば、休ませるつもりでいる」。

「しかし、我がチームはまず、このELのレベルに順応することが必要。そして、どのようなグループに入るかを見ることが先」。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アーセン・ベンゲルが「マンチェスターユナイテッドはCL出場を許されるべきではない」とほのめかす プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる