プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS トットナムの選手が「安すぎる給料」でクラブのチェアマンと対立?

<<   作成日時 : 2017/08/11 21:24   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

プレミアリーグ開幕戦を目前に、唯一これまでにこの夏に戦力補強をしていないトットナムです。以下は、本日(8/11)のミラー紙の記事です。

■トットナムの選手が「安すぎる給料」でクラブのチェアマンと対立?

トットナムのチェアマン、ダニエル・レビーは、ダニー・ローズの発言をきっかけに「安すぎる給料」問題のはざまに立たされることになりました。

トットナムは、チェルシーからのダニー・ローズ欲しいという話を却下しました。ダニー・ローズは現在週給£65,000です。チェルシーもしくは、他に興味を示しているマンチェスターユナイテッドのどちらに行っても給料倍増が見込める、という意図から、ダニー・ローズ本人は移籍を望んでいたのに、トットナムが阻止した、というスタンスです。

そして、他の選手も数人が、ローズの「安すぎる給料」に対して同じ不満を抱いていることが明らかになりました。

トットナムでは、最も給料が高いのはハリー・ケインと、主将でフランス代表GKのウーゴ・ロリスの2人です。その2人ですら、週給£100,000の域に達していません。

ローズ同様に、昇給を求めて移籍したかったエリック・ダイアー(マンチェスターユナイテッドが獲得に動いていた/いる)も、クラブが阻止したことで、不満を抱いているという話が伝えられています。

いっぽう、めでたくマンチェスターシティに移籍できたカイル・ウォーカーは、週給£180,000になりました。

現在、プレミアリーグでベスト・センターバックと言われているトビー・アルデルベイレルトは、現在週給£50,000で残り2年間の契約中です。そして、契約更新交渉が難航しています。

そのような給料体系のトットナムは、昨季はプレミアリーグ2位でした。

トットナムよりも順位が下のクラブの選手が、トットナムの選手よりもはるかに高い給料をもらっているのです。

例えば、3位だったマンチェスターシティのラヒーム・スターリングは週給£200,000です。ウエストハムの新戦力ハビエル・エルナンデスは週給£140,000です。リバプールのダニエル・スタリッジは£120,000、クリスタルパレスのクリスティアン・ベンテケも同額です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トットナムの選手が「安すぎる給料」でクラブのチェアマンと対立? プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる