プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS レアルマドリードvリバプール(CL決勝):フィルジル・ファン・ダイク「自分たちのクオリティに自信を持

<<   作成日時 : 2018/05/15 22:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(5/15)のデイリー・ミラー紙の記事です。

■レアルマドリードvリバプール(CL決勝):フィルジル・ファン・ダイク「自分たちのクオリティに自信を持つ」

レアルマドリードは13回目のヨーロピアン・カップ(CLとの通算)を目指してキエフに臨みます。そして、世間のオッズはマドリード優位というものです。

そして、フィルジル・ファン・ダイクは、相手の優位さではなく自分たちのクオリティに自信を持って臨むことを強調しました。

尚、リバプールのチーム一行は、月・火の2日間は休日で、水曜日には土曜日までの5日間の合宿トレーニングのためスペインのマルベージャに向かいます。

「リバプールにとって今季は非常に良いシーズンになっている。キエフでは、そのシーズンを締めくくりたい」とファン・ダイクは語りました。

「我々は、決勝戦に向けて万端の準備を計画している。もちろん、大変な試合であることは認識している。なにしろ、相手はクオリティの塊だから。しかし、我々は自分たちがクオリティに満ちたチームであることを忘れてはいけない」。

「自信をもってキエフに臨むことが必要。大きな自信を持って。我々が決勝に進出したことは、それだけの根拠があるから。我々は決勝進出するにふさわしい戦いをこなしてきた。それを決勝戦で証明することが必要。」

リバプールは、プレミアリーグでは昨季に続いて2シーズン連続でCL出場権を獲得しました。連続出場は2009年以来です。

そして、その背景には1月に£75mでリバプール入りしたファン・ダイクの存在がありました。

「僕は、非常に楽しんでいる。今のチームメートと共にプレイするのは本当に楽しいこと。そして、素晴らしいファンの前で試合することは、スペシャルなこと。ずっとこの状態が続くことを祈っている」。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レアルマドリードvリバプール(CL決勝):フィルジル・ファン・ダイク「自分たちのクオリティに自信を持 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる