プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ディボック・オリジがリバプールでの長期的展望について語る

<<   作成日時 : 2018/06/12 22:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(6/12)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ディボック・オリジがリバプールでの長期的展望について語る

ディボック・オリジは、ボルフスブルクでのローンを終えて来月のプリシーズン・トレーニングでメルウッドに帰還します。

ボルフスブルクでは、苦戦し、36出場でわずか7ゴールに終わりました。

「試合後に何度か反省した。十分なプレイができなかった、と。もっと良いプレイをすべきだったのにできなかった、と」と、オリジは語りました。

「もちろん、向上の余地は多いと思っている」。

オリジは、今回のW杯には代表チームから外されてしまいました。2014年W杯ではベルギー代表チームで活躍したものでしたが。

そして、この夏はケニヤで夏休みを過ごしています。そこで、地元メディアのインタビューを受けたのでした。その中で、ユルゲン・クロップが監督を勤めるチームで頑張ることが自分の長期的な成長につながるという観点を明かしたのでした。

「僕はこれまでに数多くの監督の下で働いてきた。監督はみな、それぞれ異なるアプローチを持っている」。

「そして、ユルゲン・クロップは僕の選手として向上するために多大なヘルプをくれた人。彼は、選手に全力を発揮させる方法を知っている。彼は、どうすべきかを的確に判断できる監督」。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディボック・オリジがリバプールでの長期的展望について語る プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる