プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ガブリエル・ジェズス?ロベルト・フィルミーノ?ウィリアンが擁護のコメント

<<   作成日時 : 2018/07/06 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(7/5)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です。

■ガブリエル・ジェズス?ロベルト・フィルミーノ?ウィリアンが擁護のコメント

マンチェスターシティのガブリエル・ジェズスは、今回のW杯でまだゴールを決めていないことで、ベンチに格下げすべきだという批判が出ています。

特にマージーサイド方面から。

というのは、ジェズスとは対照的にロベルト・フィルミーノはサブで出場して大活躍中だから、特にです。

しかしチッチはペップ・グアルディオーラ同様に、ジェズスを高く評価しています。チームメートのゴールに貢献している、と。

そして、現チェルシーのウィリアンがチッチの言葉を後押ししました。「ジェズスは、チームメートから絶対的な信頼を受けている」。

「世間の人々が彼を批判する声は聴いたことがある。しかし、彼の業績はゴール以外のプレイで明らか。相手選手をマークしてボールを奪い返すなど」。

「だから、チームメートは彼が出場することを支持している。ガブリエル・ジェズスとロベルト・フィルミーノはどちらも同じくらい重要な選手」

●シティ・ファンの反応

「ジェズスはチームメートのためにチャンスを作っている、というのは真実。しかし、正直、心配になる。セルヒオ(アグエロ)が負傷で出られない時に、誰がシティの得点を取るのか?と。ダービーで暴露されたように、ラヒーム・スターリングに期待するのは間違いだから。つまり、シティはセルヒオの控えとしてフィニッシュがすぐれているストライカーが急務だ。キリアン・エムバペを取れば問題は解決するのだが(取るはずがないことはわかっているので)」

「得点が必要ならばフィルミーノをスタートさせるべきだと思う。ライトウェイトの、ダイブしまくってフリーキックを狙うならば既にネイマールがいる。ジェズスはこれ以上無得点の試合は続けられないと思う。たぶん、シティとしてはジェズスとベルナルド・シウバを出して交換にエムバペを取るべきだと思う。そして、イルカイ・ギュンドアンを出して代わりにマーカス・ラッシュフォードを取るべきだ」

「フィルミーノが出場すべきだと思う。そうすれば、ジェズスは負傷の心配もなくなるし疲労の心配も減るし、シティにとっては良いことだ。そもそも、我々がブラジルのことを心配する義務などない!」


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガブリエル・ジェズス?ロベルト・フィルミーノ?ウィリアンが擁護のコメント プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる