プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョーダン・ピックフォードがジョーダン・ヘンダーソンへの言葉を明かす

<<   作成日時 : 2018/07/05 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(7/5)のスポーツバイブルの記事です。

■ジョーダン・ピックフォードがジョーダン・ヘンダーソンへの言葉を明かす

ジョーダン・ピックフォードは、コロンビア戦でのPKセーブでイングランドのヒーローになりました。そして、対照的にPK失敗であわや非難を受けるところだった同郷のジョーダン・ヘンダーソンに対して、試合後に語った言葉を明かしました。

これは、インタビューで「ヘンダーソンとの最初の会話」について質問されたものです。

「彼から『同郷マッケム(※サンダーランド出身者のこと)よ、良くやった!』とほめてもらえた。それに対して僕は言った。『はい、僕があなたを救ってあげたんだよ!』と」と、ピックフォードは笑いました。

「なにしろ僕たちはチームメートだから。こういうきついジョークもたまには言い合う。我々はとてもチームワークが良いので、誰かがミスすれば他がカバーしようとする」。

これに対して、ヘンダーソンは同郷人のピックフォードの言葉を裏付けました。

「彼にお礼を言うと、彼からマッケム同士だから助け合うのが当然、と言われた」と、ヘンダーソンは語りました。

「僕としては、彼には感謝の言葉もないくらい。永遠に彼に対する感謝の気持ちを抱き続けると思う。」

「彼は、先週は批判にさらされた(※ベルギー戦での失点について、ピックフォードはセーブすべきだったと批判されました)。それは言いがかりとも言える批判だった。だから、今回のことでは僕はとても嬉しく思っている。その批判を黙らせたのだから」。

「そして、彼は超スーパーセーブも見せた。僕は彼のためにそしてみんなのために、とても嬉しく思っている」。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジョーダン・ピックフォードがジョーダン・ヘンダーソンへの言葉を明かす プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる