プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS スウォンジー0-1サウサンプトン:サウサンプトンのオフィシャル・アカウントが逆襲メッセージ

<<   作成日時 : 2018/05/09 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、昨日の激烈な残留争いはサウサンプトンが0-1と勝って「ほぼ残留決定」となり、負けたスウォンジーを苦境に突き落としました。

以下は、本日(5/9)のFourFourTwoの記事です。

■スウォンジー0-1サウサンプトン:サウサンプトンのオフィシャル・アカウントが逆襲メッセージ

サウサンプトンは、前日のスウォンジーでのホテル直前キャンセル事件の後で、逆襲のメッセージをポストしました。これは、ホテルの予約サイトの一つであるTripAdvisorに、ホテルの評価として「1」(最低の点数)を付けて、理由のコメントを書いたものです。

これは、スウォンジーのホテル・マリオットが、サウサンプトンのチーム一行の宿泊予約を「ウィルス」を理由に直前にキャンセルし、そのためサウサンプトンのチーム一行は急遽別のホテルを探さねばならなくなったものです。その代替ホテルは距離的に不便な場所だったのでした。

しかし、サウサンプトンのチーム一行は、マリオット・ホテルの妨害工作にも負けず、スウォンジーに1-0と勝って残留をほぼ決めました(※)。負けたスウォンジーは、自分たちが最終戦に勝ってハダースフィールドが2敗することを祈る立場となりました。
※3ポイント差ですが、得失点差が9あるため、最終戦に負けてスウォンジーが勝っても相当な得点でない限りは残留となります。

かくして、最終的に笑ったサウサンプトンのオフィシャル・アカウントが、トリップ・アドバイザーにマリオット・ホテルの評点を付けたのでした。

画像

ビジネスでこのホテルに泊まる予定だったが、我々の予約は24時間前になって急にキャンセルされました。ウィルス感染という理由で。

非常に残念なことです。何故なら、他の予約客はキャンセルされなかったらしいので。

この事件のお蔭で、我々は代わりに地理的に不便な別のホテルに詰まることになりました。ビジネスの都合には地理的に問題はありました。我々の重要なミーティングに行くまでの時間が遥かに長くかかる場所だったのですから。でも、その代替ホテルはスタッフは親切で設備も素晴らしいものでした。そのホテルはお勧めできます。

そして、幸いにもマリオット・ホテルの残念な事件は、我々のビジネスには悪影響は与えずに、目的は達成できました。ビジネスのミーティングは素晴らしい成果を収めたのですから。

このホテルに泊まることは当面はなさそうです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スウォンジー0-1サウサンプトン:サウサンプトンのオフィシャル・アカウントが逆襲メッセージ プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる