プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスティアーノ・ロナウドがCL決勝戦について語る「相手がマンチェスターユナイテッドだったら良かった

<<   作成日時 : 2018/05/23 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(5/23)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です。

■クリスティアーノ・ロナウドがCL決勝戦について語る「相手がマンチェスターユナイテッドだったら良かったのに」

クリスティアーノ・ロナウドは、今週土曜日のCL決勝戦を控えて、対戦相手がマンチェスターユナイテッドだったら良かったのに、と語りました。

レアルマドリードは3連勝を目指して、そのユナイテッドの宿敵と、キエフで対戦します。

今でもユナイテッド・ファンが熱烈に慕っている元選手であるロナウドは、ユナイテッド・ファンの気持ちを汲み取って、語りました。

「決勝というのは常にスペシャル。もちろん、僕個人は、対戦相手がユナイテッドだったら良かったのにと残念に思っている」。

「もちろん、リバプールは敬意を受けるにふさわしいし、わがチームとしては十分に警戒している。リバプールは決勝に出るにふさわしいチームだと」。

「今のリバプールは、3-4年前のマドリードを思い起こさせる。リバプールのフロント3はスピードがあり、パワフルな攻撃力を持っている。だから、僕は非常に敬意を抱いている。」

「でも、マドリードの方がチーム力は上。そして、我々は、そのレベルで戦う必要がある。同時に、対戦相手に敬意を表する必要がある」。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリスティアーノ・ロナウドがCL決勝戦について語る「相手がマンチェスターユナイテッドだったら良かった プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる