プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ジネディン・ジダンがCL優勝の5日後に辞任

<<   作成日時 : 2018/05/31 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(5/31)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ジネディン・ジダンがCL優勝の5日後に辞任

ジネディン・ジダンがCL優勝の5日後の5月31日、英国時間正午に記者会見で辞任を発表しました。

「私は、来季レアルマドリードの監督として続けることはないと決断した」と、ジダンは語りました。「奇妙なタイミングであることは知っている。でも、全ての人にとって最良の道だと決断した。このチームは(私の在任)3年間の後で、変化が必要だと判断した」。

ジダンはラファエル・ベニテスの後任として、2016年1月にマドリード監督に就任しました。そして、2017年にはリーグ優勝を達成しました。

それよりも偉業は、CL3連勝を達成したことです。2016年にはアトレチコにPK戦で優勝、2017年はユベントスを4-1と破って優勝、そして今年はリバプールに3-1で3連勝です。つまり、ジダンは監督としてCL決勝に勝てなかったことがないのです。

「会長に告げたように、『また会いましょう』という気持ちだ。何故ならレアルマドリードは私に全てをくれた」。

「私は今後もクラブとずっと緊密な関係を保ちたいと思っている。しかし、今回の決断は明白なもの。理解できないと思う人もいると思うが、しかし、今は変化が必要な時。選手にとっても」。

「私はこのクラブが好きだし、私にチャンスをくれた会長には感謝している。しかし、全てのことは変化するものだし、そのため私は去る決断を下した」。

CL決勝で勝てなかったとしても、同じ決断に至ったと思いますかと質問されて、ジダンは答えました。「さあ、それはわからない。でも、たぶん、そうだろうと思う」。

レアルマドリード会長のフロレンティーノ・ペレスのコメントです。「全く予想しなかった事態で、今日は私にとって、そしてこのクラブの全ての人にとって非常に悲しい日。このようなことになると準備するというのは無理」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジネディン・ジダンがCL優勝の5日後に辞任 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる