プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョゼ・モウリーニョがW杯の予測を問われて、ネマニャ・マティッチに謝る

<<   作成日時 : 2018/06/06 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(6/6)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です。

■ジョゼ・モウリーニョがW杯の予測を問われて、ネマニャ・マティッチに謝る

ジョゼ・モウリーニョはRTスポーツのW杯実況放送の仕事のため間もなくロシアに向けて出発します。

そして、マンチェスターユナイテッドの11人がW杯で各国代表チームで出場します。

グループラウンドの結果予測を問われて、モウリーニョはネマニャ・マティッチに「ごめんなさい」しました。

「非常に難しい予測。私は感情的になりたくないが、でも、そうしなければならない」と、モウリーニョは答えました。「私は、わがクラブの選手たちに勝ち抜いて欲しい反面、彼らには一日も早く夏休みに入ってゆっくり休んで欲しいと思っている」。

「だから、難しい予測」。

そして、グループEの勝ち抜き予測として、1位がブラジルで2位はスイス(セルビアは敗退)と答えました。

「ネマニャ、ごめんなさい。私は君にゆっくり夏休みを取って欲しいと願っている」。

もう一人、グループラウンドで敗退すると予測したのがビクトル・リンデロフのスウェーデンでした。グループFはドイツが1位、メキシコが2位という予測です。

それ以外の9人のユナイテッドの選手については、それぞれノックアウト・ラウンドに進むものと予測しています。

具体的には、イングランド(フィル・ジョーンズ、アシュリー・ヤング、マーカス・ラッシュフォード、ジェシー・リンガード)
ベルギー(ロメル・ルカク、マルアン・フェライニ)
スペイン(ダビド・デヘア)
フランス(ポール・ポグバ)
アルゼンチン(マルコス・ロッホ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジョゼ・モウリーニョがW杯の予測を問われて、ネマニャ・マティッチに謝る プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる