プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS モー・サラーがCL決勝戦の後でのセルヒオ・ラモスとの会話について真相を明かす

<<   作成日時 : 2018/06/09 20:50   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(6/9)のリバプール・エコー紙の記事です。

■モー・サラーがCL決勝戦の後でのセルヒオ・ラモスとの会話について真相を明かす

モー・サラーが、CL決勝戦の後でのセルヒオ・ラモスとの会話について初めて語りました。その言葉には、サラーがセルヒオ・ラモスを完全には許していないという気持ちが込められていました。

これは、先日、セルヒオ・ラモスがその件について自分の見解を語ったことを受けてのものです。ラモスは、サラーが事件についてネガティブな気持を持っていないと語り、そして、痛み止めの注射を打てば試合に出続けることができただろうと言いました。

そのラモスの言葉についての意見を問われて、サラーは答えました。「ラモスのコメント?面白いと思う」。

「僕のコメントは、最初に相手を泣かせた側が、笑わせるというのはOK」。

「たぶん、彼は僕にW杯への準備はできているか?と言うことはできたと思う」

「彼は僕にメッセージを送ってきた。でも、僕は彼に対してOKとは言ってはいない。あれは普通のチャレンジだったか?僕はわからない。たぶん」。

「着地した時、僕は体の実際の痛みと精神的な心配の両方を感じた。そして、試合に、CL決勝戦に出続けることができないことに対する怒りと悲しみ。」

「その後で、W杯にも出られないかもしれないという可能性が頭に浮かんだ。それは悲惨なものだった」。

サラーは現在も、W杯の初戦(対ウルグアイ)に間に合うために集中リハビリを実施している最中です。

「今は、非常に良くなっている。ウルグアイ戦に出たいと願っている。もちろん、それは試合がもっと近づいた時にどのような状態かによるが」。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モー・サラーがCL決勝戦の後でのセルヒオ・ラモスとの会話について真相を明かす プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる