プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ナビ・ケイタがスティーブン・ジェラードからNo.8のシャツを手渡された実話を明かす

<<   作成日時 : 2018/06/27 21:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(6/27)のリバプールFCのオフィシャルサイトの記事です。

■ナビ・ケイタがスティーブン・ジェラードからNo.8のシャツを手渡された実話を明かす

ナビ・ケイタは2018-19季から正式にリバプールの選手としてプレイすることになりますが、背番号は8番に決まりました。

来週月曜日からのリバプールでのプリシーズン・トレーニング・グラウンド開始に先駆けて、正式にリバプールの選手としてお披露目されたケイタは、ジェラード本人から直々にNo.8のシャツを手渡され、「度肝を抜かれた」真相を明かしました。

それは昨年夏に、移籍が正式に決まってケイタがリバプールを訪れた時のことだったそうです。当時ジェラードはリバプールのアンダー18チームの監督を勤めていました。

「あれは僕にとって超現実的な日だった」とケイタは語りました。「彼(ジェラード)が、僕にNo.8のシャツを手渡してくれたのだから!」

「その場面に直面した時、とにかく予期してなかったことで驚いた」

「彼が来た時、僕は彼を見て『わお!』と言った。彼はレジェンドだから。彼は、常に敬意を表すべき人物。全てをこのクラブに捧げた偉大な人物」。

「そのような人から直接、シャツを手渡されたのだから!僕にとっては、彼と一緒にプレイするのではなく、彼が達成したことに少しでも近づくよう努力するということ。」

「それが僕のモチベーション」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナビ・ケイタがスティーブン・ジェラードからNo.8のシャツを手渡された実話を明かす プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる