プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ロベルト・フィルミーノが故郷のレストランでファン(居合わせた顧客)全員にビールをご馳走する

<<   作成日時 : 2018/07/15 19:43   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(7/15)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ロベルト・フィルミーノが故郷のレストランでファン(居合わせた顧客)全員にビールをご馳走する

ロベルト・フィルミーノはリバプールに来て以来ずっと、人々の予測を覆し続けています。そして今回もまた!という実話が入ってきました。

これ以上、フィルミーノを好きになるのは無理というくらいファンから熱烈に支持されているフィルミーノが、更に支持を高めることになりそうです。

フィルミーノは、W杯の後で夏休み中です。そして、故郷ブラジルのMaceio に戻ってリラックスしています。

そして、その町の日本食レストラン(ニュー・ハカタ)に夕食に出かけたそうです。そのレストランをとても気に入ったフィルミーノは、オーナーに言ってその場に居合わせた顧客全員にビールをご馳走したのです。

その場にいた顧客は200人くらいだったということです。

しかも、フィルミーノの「新しいエピソード」はもっと続きます。

そのレストランは通常は深夜12:30に閉店しますが、フィルミーノはオーナーにお願いして3:00まで開けてもらい、音楽の演奏を続けてもらったということです。

そして、その間ずっと、顧客といい感じで会話したり写真に応じサインに応じ、という感じで過ごしたそうです。

オーナーの話です。「ロベルト・フィルミーノは、最後までずっとレストランの顧客と一緒に会話したり写真を撮ったりして過ごした。とても丁寧で、低姿勢で、いい感じだった」。

「そして、私のところに来て、お客さんは何人いるかと質問した。私が200-300人くらいというと、フィルミーノは、全員にビールをご馳走して欲しいと言った」。

「そして、私は、それをみなさんに言ってもいいかと尋ねたら良いと言われた。そこで、ミュージシャンはマイクに向かって、ロベルト・フィルミーノが皆さんにビールをご馳走してくれます、と言った」。

「最初はとてもいい感じだった。そして、その後みんな興奮して大騒ぎし始めたので、皆さん、お静かにとお願いしなければならなくなった」と、オーナーは笑いました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロベルト・フィルミーノが故郷のレストランでファン(居合わせた顧客)全員にビールをご馳走する プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる