プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ダニエル・スタリッジはあと1シーズン、リバプールでプレイする方向へ

<<   作成日時 : 2018/07/24 21:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(7/24)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ダニエル・スタリッジはあと1シーズン、リバプールでプレイする方向へ

ダニエル・スタリッジは、リバプールでの契約の最後の1シーズンを迎えることになりますが、その1シーズンをリバプールでプレイする方向がほぼ固まりました。これは、1年後にはフリーエージェントとして去られる可能性がある分、リバプールにとってはリスクとなります。

スタリッジが昨季1月にWBAにローンに出た時には、そのローンの後(現時点)で正式移籍が濃厚とみられていました。その理由の一つは冒頭の理由です。スタリッジの給料は週給£120,000です。負傷欠場が長かったことを考えると、給料の財源もありました。

しかし、まずはWBAでのローンがスタリッジの負傷のためうまく行かなかったことが事情を変化させました。

そして、この夏にスタリッジは、半年前の世間の予測を大きく覆すプリシーズンを迎えています。

それは、この5試合すべてで体調も完璧でシャープな動きを見せており、合計3ゴールとリバプールの最多得点を記録しています。

更に、No.10の補強が急務と言われていたリバプールの、そのNo.10のポジションをスタリッジがこなしています。そして、本人がリバプールに留まって試合に出ることを希望していると語った通り、その言葉を態度で裏付けています。

「ダニエル・スタリッジが負傷していない時の能力については、誰も疑う人はいない」と、ユルゲン・クロップは語りました。

「彼は体調が完全な時には素晴らしい選手。将来は明るい。というのも、まだ年齢的にも十分に若いと言える。まだ30歳になっていないのだから。その年齢で、既に経験は豊富。しかも、生来の能力と自信を備えている。それはチームにとって必要な能力だ。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダニエル・スタリッジはあと1シーズン、リバプールでプレイする方向へ プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる