プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ジェームズ・ミルナーが額を15針縫う負傷。ユルゲン・クロップがアリソンのデビューを称賛

<<   作成日時 : 2018/08/05 20:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(8/5)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ジェームズ・ミルナーが額を15針縫う負傷。ユルゲン・クロップがアリソンのデビューを称賛

昨日のダブリンでのナポリ戦(試合結果は5-0でリバプールの勝ち)で、注目の中でデビューを飾ったアリソンについて、ユルゲン・クロップは絶賛しました。

「アリソンは非常に素晴らしいフットボーラー。今日のパフォーマンスは、オールラウンドだった」とクロップは語りました。

「あれだけ騒がれた後でデビュー戦に出る、というプレッシャーを想像してみてください!」

「ナポリは非常に強いチームだった。これまでプリシーズンで対戦した中で最も強い相手だった。ほとんどファーストチームの選手を揃えていたので。その試合で、アリソンは必要になる場面をしっかり読んで必要な動きをした」。

「そして、攻撃につなぐプレイができた。チーム全体の連携という意味では、みんなが順応することが必要。ただ、すでに良い場面がたくさんあった。必要なところでボールを掴んだし。見ていて私はとても安心した」。

昨日の試合で唯一、問題だったのは、相手選手とハプニングで頭をぶつけ合い、後退してしまったジェームズ・ミルナーです。

クロップは、ミルナーの額の怪我は15針縫う必要があったことを明かしました。

「ミリーの負傷はチーム全体にとって非常に大きな心配となった」。

「(ハプニングが起こるまでは)非常に良いプレイをしていたのに、あの衝突でひどい怪我をしてしまった。15針も塗った。本人は大丈夫だと言っているが、まだ誰も彼に鏡を渡してないからだと思う!」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジェームズ・ミルナーが額を15針縫う負傷。ユルゲン・クロップがアリソンのデビューを称賛 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる