プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨季のプレミアリーグの全チームの中で最もアンラッキーだったのはリバプール?

<<   作成日時 : 2018/08/07 21:12   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(8/7)のスカイスポーツの記事です。

■昨季のプレミアリーグの全チームの中で最もアンラッキーだったのはリバプール?

昨季(2017-18季)のプレミアリーグの全チームの試合で、誤判定で被害を受けた&誤判定で恩恵を受けたという観点の統計が発表されました。

これはESPNがインテル、バース大学と共同で集計した統計です。

この統計は、誤判定によりゴールが無効とされたなどの要素を計算し、
・修正ポイント
・修正後のポイント合計
を算出したものです。

同統計によると、最も「誤判定で被害を受けた」のはリバプールで、合計で12ポイントを誤判定により失った計算となります。

一方、ラッキーだった中には、「誤判定の恩恵を受けて」合計10ポイントを得たマンチェスターユナイテッドなどです。

そして、その修正ポイントにより集計しなおした順位表によると、本来降格すべきだったのはストークではなくハダースフィールドだったという惨い結果も出ました。

以下は、「誤判定による運を修正した順位表」です。

チーム 修正後のポイント合計 修正ポイント
マンチェスターシティ 97 -3
リバプール 87 12
トットナム 77 0
マンチェスターユナイテッド 75 -6
アーセナル 71 8
チェルシー 70 0
バーンリー 50 -4
ニューカッスル 48 4
ブライトン 46 6
エバトン 44 -5
クリスタルパレス 42 -2
ウエストハム 41 -1
ワトフォード 41 0
レスター 40 -7
サウサンプトン 40 4
ボーンマス 38 -6
ストーク 37 4
ハダースフィールド 37 0
スウォンジー 34 1
WBA 33 2



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昨季のプレミアリーグの全チームの中で最もアンラッキーだったのはリバプール? プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる