プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ウィリアンがアントニオ・コンテを(ディエゴ・コスタ放出に関して)批判

<<   作成日時 : 2018/08/07 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(8/7)のデイリー・メール紙の記事です。

■ウィリアンがアントニオ・コンテを(ディエゴ・コスタ放出に関して)批判

チェルシーのミッドフィールダー、ウィリアンは、前監督のアントニオ・コンテとの関係について明かしました。これは母国ブラジルのメディア(ESPNブラジル)でのインタビューです。

「彼(コンテ)は、ダビド・ルイス、ディエゴ・コスタとも問題があった」とウィリアンは語りました。「ディエゴ(コスタ)とのことは、僕ははっきり覚えている。あれは僕がブラジル代表チームでオーストラリアにいた時のことだった。ディエゴが僕にメールを送ってきた」。

「僕は出て行く、と彼は書いてきた。コンテがもう僕を必要としていない、と言ったので」。

「僕はディエゴに返信した。『それどういうこと?』と、すると、彼は説明した。『コンテが僕にメールを送ってきて、僕のことはもう必要としていないと言って来た。だから僕はもう戻るつもりはない』と」。

「ディエゴ・コスタのような選手を追い出すということは考えられないこと。あれは非常に難しいものだった」。

コンテは結局、この夏に去りました。そして後任としてマウリツィオ・サッリが来たのでした。

ウィリアンは、もしコンテが留まったとしたらたぶん自分がこの夏に出て行っただろうと示唆しました。

それは、昨季のFAカップ優勝の時に表現したものです。チェルシーは1-0でマンチェスターユナイテッドに勝ってFAカップ優勝に輝きました。

その祝勝風景の写真をSNSにポストしたウィリアンは、コンテをFAカップで隠すPhotoshopをポストしたのです。

画像

でも、それについてウィリアンは、「電話をしながらポストしたのでカップの絵文字の場所を誤った操作ミス」と説明しました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウィリアンがアントニオ・コンテを(ディエゴ・コスタ放出に関して)批判 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる