プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ナビ・ケイタがプレミアリーグ・デビューを控えて抱負。ダニエル・スタリッジを称賛

<<   作成日時 : 2018/08/11 19:40   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


以下は、本日(8/11)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ナビ・ケイタがプレミアリーグ・デビューを控えて抱負。ダニエル・スタリッジを称賛


1年前に正式にリバプール入りが決定し、その移籍金は£52.5mとなったナビ・ケイタは、日曜日のアンフィールドでのウエストハム戦でいよいよプレミアリーグ・デビューを飾ることになります。

ケイタは、この夏にリバプール入りして新しいチームに順応する過程で、ダニエル・スタリッジがピッチ内外で助けになったと明かしました。

プリシーズン戦で、ピッチ上でのケイタとスタリッジの絶妙なコンビネーションは既に話題になりました。

そして、この二人はピッチ外でも良いコンビとなったことが明らかになりました。

「(ダニエル・スタリッジに)物凄く感謝している」と、ケイタは語りました。

「先月は、彼と一緒にとてもたくさんの時間を過ごした。チームメートは全員、とても親切で素晴らしい人たちだが、ダニエルは選手としても多くの経験を持っている素晴らしい選手。」

「みんな、明るくてよく笑うが、ダニエルは特にジョーク好きでよく笑う人。そして、僕に対していろんなアドバイスをくれた。僕が一日も早くチームや地元になじむように、いろいろ助けてくれた」。

「彼はとても前向きで、強いモチベーションを持っている人。だから、僕にとって最初の月はとても素晴らしかった。彼と一緒に過ごせたので。彼は素晴らしい人だ」。

「どの選手も同じことが言える。お互いに知り合って、理解が深まればピッチ上でのコンビネーションもさえる。僕は、ダニエルとは確実にそれが出来るようになったと思う」

「みんなもそうだが、僕は特に、ダニエルと一緒のチームでプレイすることが楽しい」

そして、ケイタはフランスでのトレーニング合宿で、みんなでカラオケ大会をやったなどのピッチ外の交流をとても楽しんだと語りました。

「チーム内はとてもいい雰囲気が満ちている。僕は、とても楽しんだ」

「新しい選手がたくさんいて、我々新入りはみな、慣習に従って立って歌わされた。でも、本音を言うと、僕はとても楽しめた!最初はちょっと緊張していたのだが、でも、結局は楽しんだ!」

「このような合宿は、とてもいいことだと思う。チームワークを良くして、チーム内の理解を深めるという目的で。」

「誰が一番歌がうまかったかって?僕だと思う!(ジョーク)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナビ・ケイタがプレミアリーグ・デビューを控えて抱負。ダニエル・スタリッジを称賛 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる