プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスタルパレスvリバプール:ユルゲン・クロップがウィルフレッド・ザハを警戒

<<   作成日時 : 2018/08/18 20:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(8/18)のリバプール・エコー紙の記事です。

■クリスタルパレスvリバプール:ユルゲン・クロップがウィルフレッド・ザハを警戒

ユルゲン・クロップは、月曜日のクリスタルパレス戦を控えて、負傷状況などを明かしました。既に欠場と判明しているデヤン・ロブレンに加えて、今季は絶望のアレックス・オクスレイド・チェンバレン、長期負傷欠場で復帰はクリスマス時期と言われているリヤン・ブルースターの3人が欠場となりますが、それ以外に新たな負傷者はいません。

そして、この夏、多数のビッグクラブから狙われていたウィルフレッド・ザハがパレスで契約更新したことについて、クロップは意見を問われました。

「彼は非常に重要な選手。昨季は特に、ザハの重要さが目立ったと思う。そしてパレスは、昨季終幕に引き続き、今季も良いスタートを切ったことで、自信を高めていることは明らか」。

「ザハが得点したし。パレスは非常に良いフットボールをするチーム。パレスはウィングにペースがあり、フルバックはスピードあり、センターバックは経験豊富。非常に良いチームだと思う。」

「そして、パレスにとってザハの契約更新はとても士気を高める契機になったと思う」。

パレスでは今いち期待に応えられずにいるクリスティアン・ベンテケについて質問されました。

「今は最高に調子が良いとは言えないが、クリスティアンを過小評価する人は大きな間違いだと思う。彼がいるだけでセットピースは非常に脅威だし、今はまだ得点が出てないとはいっても、これから得点することは間違いない」。

「パレスは非常に良いチーム。夏の戦力補強では、超多額の選手はなかったが。もちろん、ザハの契約更新を戦力補強に数えれば別だが。ロイ・ホジソンは、(昨季の降格の危機から)落ち着きをもたらした。経験を生かして、良いフットボールをするチームにしたと思う」


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリスタルパレスvリバプール:ユルゲン・クロップがウィルフレッド・ザハを警戒 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる