プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS マン・オブ・ザ・マッチのフィルジル・ファン・ダイクがアリソンのインパクトを称賛

<<   作成日時 : 2018/08/21 23:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(8/21)のリバプール・エコー紙の記事です。

■マン・オブ・ザ・マッチのフィルジル・ファン・ダイクがアリソンのインパクトを称賛

フィルジル・ファン・ダイクは、昨夜のクリスタルパレス戦でリバプールが2-0と勝った試合で、まさにディフェンスの要としての硬いプレイを見せました。

そして、マン・オブ・ザ・マッチに輝いた授賞式のインタビューで、リバプールのディフェンスにとってGKアリソンがもたらしたインパクトを称賛しました。

「彼(アリソン)は素晴らしい。常に落ち着いたプレイをする姿は誰もが見ている通り。彼の存在がすでに重要性を物語っている。彼は素晴らしいキーパー」。

「我々全員が、彼がチームにいることをとても嬉しく思っている。彼はとてもいい人だし。僕は彼と一緒にプレイできてとてもありがたいと思っている」。

「試合前から、このスタジアムは非常に困難だということは認識していた。というのも、ビッグ・クラブでもこのスタジアムでらくらくと勝てるチームは殆どないくらいだから」。

「だから、クリーンシートを守れて、3ポイントを取れたことはとても良かったと思っている。最後のゴールはカウンターが大成功したゴール。そして、我々は勝つにふさわしいプレイをした」。

「試合では、全員がコミュニケーションを取ることが重要。バックの全員がしっかり守ることが必要。セカンド・ボールを確実に取ることも。パレスはダイレクトなチームだということは明らかで、攻撃力は脅威だ」。

「だから、この試合はとても困難な試合だということは認識していたし、それに対処すべく備えてきた。絶対に勝つ気力で。そして、3ポイントが取れた。」

「プレイスタイルに順応し、バックを絞めるということは重要。そして、わがチームはそれが出来るだけのクオリティを持っている」。

「我々は素晴らしいチーム。素晴らしい監督がいて、選手全員が毎日、より素晴らしくなるためにトレーニングに精出している。今日の試合では良いものが出せたし、自分たちのプレイを誇りに感じている。大変な試合だったが、良くやったと思っている」。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マン・オブ・ザ・マッチのフィルジル・ファン・ダイクがアリソンのインパクトを称賛 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる