プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS マーティン・キーオンがジョー・ゴメスを評価、デヤン・ロブレンよりも優先して試合に出るべきと語る

<<   作成日時 : 2018/08/22 21:44   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(8/22)のリバプール・エコー紙の記事です。

■マーティン・キーオンがジョー・ゴメスを評価、デヤン・ロブレンよりも優先して試合に出るべきと語る

元アーセナルのセンターバックであるマーティン・キーオンは、レギュラー・アナリストとして活躍しているマッチ・オブ・ザ・デイの番組中で、リバプールの現在のセンターバック2人を絶賛しました。

W杯決勝帰りで、しかも負傷を負って戻って来たデヤン・ロブレンはまだ欠場が続く見込みです。そして、代わってリバプールのセンターバックはジョー・ゴメスが責任を果たしています。

「フィルジル・ファン・ダイクとジョー・ゴメスの二人は、セルハースト・パークではまるでヒョウのように華麗な走りを見せた」と、キーオンは語りました。

「リバプールのディフェンスの心臓を占めている新しいコンビは、若手と経験のコンビでもあり、非常に息の合ったコンビぶりを見せた。」

「この2人のコンビは、プレミアリーグのトップを競うコンビになる可能性を秘めている。」

「ファン・ダイクは27歳でピークにあり、自信に満ちて素晴らしいセンターバックというプレイを見せている。」

「そして21歳のゴメスは、ファン・ダイクより6歳若いのに、ファン・ダイクから学んで急成長している。彼がリバプールで試合に出るようになってからというもの、私は常に『センターバックでプレイすべき人材』と主張してきた。」

「彼の体形を考えると、ライトバックであれほど良いプレイができるのだから、センターバックになるべきだと」

「今のリバプールのセンターバック2人は、パレスのマルコ・アルナウトビッチとクリスティアン・ベンテケをラクラク抑えるような堅い守りをしている。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マーティン・キーオンがジョー・ゴメスを評価、デヤン・ロブレンよりも優先して試合に出るべきと語る プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる