プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS レスターvリバプール:ユルゲン・クロップがベン・チルウェルを称賛、チームの変更移管は不明

<<   作成日時 : 2018/08/31 20:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(8/31)のリバプール・エコー紙の記事です。

■レスターvリバプール:ユルゲン・クロップがベン・チルウェルを称賛、チームの変更移管は不明

インターナショナル・ウィーク前のプレミアリーグ戦となる今週土曜日は、リバプールはレスターに臨みます。レスターは、ジェイミー・バーディを出場停止で欠きます。

レスター戦について、ユルゲン・クロップは警戒を語りました。「クロード・ピュエルが監督になって、レスターはプレイスタイルが若干変わったと思う。そして、ピュエルのフットボールが開花し始めている。そして、レスターは非常に良いプレイをしているし、前戦(対サウサンプトン)で自信を高めている」。

バーディの出場停止について、クロップは、そのためにレスターの戦力が大幅に落ちることはないと語りました。

「ジェイミー・バーディのプレイスタイルは対戦相手にとって悪夢をもたらす。そして、彼のプレイスタイルはレスターにチームの戦略に影響を及ぼしていると思う。(バーディが出場停止で出られないことについての利点を問われて)しかし、レスターには他にも素晴らしいストライカーがいる」。

また、現在レスターで非常に良いプレイをしていうちの一人として、ベン・チルウェルを称賛しました。

「レスターは、ミッドフィールドが非常に強力。そしてディフェンス・ラインはある期間を共にプレイしていることから、コンビネーションがさえている。中でもチルウェルは非常に好調で、重要な役割を果たしている。将来性もあり、才能は明らか。非常に良い選手だと思う」。

リバプールのチーム状況については、先週のブライトン戦の後で(※試合結果は1-0でリバプールの勝ち。ただ、後半は苦戦したことで)、選手に疲労が見えていることを示唆しました。その時点では、レスター戦ではスターティング・ラインナップの変更が可能性として高いと見られていました。

「試合と試合の間にまる1週間ある時は、常にトレーニングで『試合に出たいという意欲を最も強く出して頑張っている選手』を見極める。それがベスト・チームを作るために必要なこと。その次に、相手のプレイスタイルについて考える」。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レスターvリバプール:ユルゲン・クロップがベン・チルウェルを称賛、チームの変更移管は不明 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる