プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS インターナショナルウィーク中のリバプールの各国代表選手の動向

<<   作成日時 : 2018/09/09 20:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(9/9)のリバプール・エコー紙の記事です。

■インターナショナルウィーク中のリバプールの各国代表選手の動向

リバプール・ファンは、次のプレミアリーグ戦(アウェイのトットナム戦)までの間に、ファーストチームの選手たちが各国代表チームでどのような状況にあるか、負傷することなく、疲労も最小限で戻ってきて欲しいと祈りながら注目しています。

では、各選手たちの状況を見てみましょう。

●イングランド
ジョーダン・ヘンダーソンは、ウェンブリーでのスペイン戦(2-1でスペインの勝ち)でスタートし、後半にエリック・ダイアーと交代しました。

ジョー・ゴメスは3人センターバックで90分プレイしました。

トレント・アレクサンダー・アーノルドはベンチで90分を過ごしました。

●スコットランド
代表主将としてアンディ・ロバートソンがデビューを飾りましたが、スコットランドはホーム(ハムデン・パーク)で4-0でベルギーに完敗しました。

●エジプト
モー・サラーはニジェールに6-0と勝った試合で、PKミス2の他にゴールと2アシストを決めました。

●スイス
ジェルダン・シャチリはアイスランド戦(6-0でスイスの勝ち)でフリーキックのゴールを決めました。

●オランダ
フィルジル・ファン・ダイクとジニ・ワイナルドゥムの2人はペルー戦(2-1でオランダの勝ち)でスタートしました。メンフィス・デバイが2ゴールを決めました。

●ブラジル
ファビーニョ、アリソン、ボビー・フィルミーノの3人ともスタートし、アメリカ合衆国に2-0と勝ちました。ファビーニョはライトバックとしての出場です。

また、ボビー・フィルミーノが11分に先制ゴールを決めました。そして、ファビーニョがPKを得て、ネイマールがコンバートしました。

●セネガル、ギニア
サディオ・マネ(セネガル)とナビ・ケイタ(ギニア)はいずれも日曜日に試合を控えています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インターナショナルウィーク中のリバプールの各国代表選手の動向 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる