プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS キャラがマーカス・ラッシュフォードは(成長するために)移籍すべきと意見、ユナイテッド・ファンの反応

<<   作成日時 : 2018/09/12 21:32   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(9/12)のデイリー・ミラー紙の記事です。

■キャラがマーカス・ラッシュフォードは(成長するために)移籍すべきと意見、ユナイテッド・ファンの反応

ジェイミー・キャラガーは、火曜日のイングランド代表戦(対スイス、1-0でイングランドの勝ち)の特別番組で、マーカス・ラッシュフォードについて「移籍すべき」と語りました。

現在19歳のラッシュフォードは、今回のインターナショナルウィークでイングランド代表チームで連続ゴールを決めました。

しかし、今季マンチェスターユナイテッドではわずか1試合にしか出場できていません。それは、ユナイテッドにはロメル・ルカクがいることが大きな原因です。

「ラッシュフォードが抱えている問題は、ビッグ・クラブの若手ストライカーならば誰もが直面しているものと同じ」とキャラは語りました。

「ルカクを見ると、ラッシュフォードがルカクを抑えて試合に出るとは思えない」

「そして、そのルカクは、チェルシーにいた時にに同じ問題を抱えていた。そして、エバトンに移籍して、今の選手になれた。エバトンでプレミアリーグのトップスコアラーになって、マンチェスターユナイテッドに入ることが出来た」

「たぶん、エバトンはそのようなクラブだと思う。トップ6のすぐ下にいるクラブだ。ルカクがやったことと同じで、エバトンにいれば毎週、必ず試合に出られるということが確信できた。たとえ1-2試合で得点できなくても、次の試合でもチャンスを与えてもらえる、と」

「それはマンチェスターユナイテッドでは無理なことだ」

「僕の記憶が間違っていなければ、昨季のアウェイのブライトン戦だったと思う。ジョゼ・モウリーニョがラッシュフォードについて批判的なことを言い、その次の試合からルカクがスターティング・ラインナップに戻った」

「それが、ラッシュフォードが抱えている問題そのもの」

そして、ラッシュフォードはユナイテッドを出るべきか?と質問されて、キャラは、「僕はそう思う」と答えました。「マンチェスターユナイテッドでストライカーとしてレギュラーの座を勝ち取るためにはワールドクラスである必要がある。そして、ラッシュフォードはまだワールドクラスの域には達していない。たぶん、23-24歳になった頃にはそうなるだろうが。その時に、トップ・クラブに戻って活躍すべきだと思う」

これに対して、ユナイテッド・ファンは当然のことながら、キャラガーに賛成はしません。

●ユナイテッド・ファンの反応

「その方針で動いたダニー・ウェルベックを見れば、キャラガーの説のぜひは明らかだ」

「元リバプールのキャラガーが、ユナイテッド・ファンの神経を逆なでしようとしているのでは?それとも、エバトン・ファンとして生まれ育った人間として、自分の愛するクラブにラッシュフォードを入れるための陰謀?」

「ラッシュフォードは世界で最もビッグ・クラブにいる。ラッシュフォードがすべきことは、フィニッシュを向上させること。ラッシュフォードは既にイングランド代表チームのストライカーとして通用する能力と才能を持っていることを証明済。残念ですね、キャラガー!ラッシュフォードはどこにも行きませんよ!」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャラがマーカス・ラッシュフォードは(成長するために)移籍すべきと意見、ユナイテッド・ファンの反応 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる