プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョゼ・モウリーニョがマーカス・ラッシュフォードを使わないと批判されて反論&リバプールに嫌味

<<   作成日時 : 2018/09/14 21:11   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(9/14)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ジョゼ・モウリーニョがマーカス・ラッシュフォードを使わないと批判されて反論&リバプールに嫌味

今回のインターナショナルウィーク中にイングランド代表チームで大活躍したマーカス・ラッシュフォードの「クラブでの出場チャンス」がイングランドで大きな注目を浴びました。

それについて、ジョゼ・モウリーニョが反論しました。その反論の趣旨は、モウリーニョはラッシュフォードにチャンスを与えている、というもので、具体的な出場時間数を上げたことと、ドミニク・ソランケ(の方がリバプールでの出場チャンスが少ないという)ネタの嫌味を言ったのでした。

「ラッシュフォードは、私が監督になってから52試合、合計2676分出場している。その時間を90分で割ると、29.7試合という計算になる。」

「マーカスは、ドミニク・ソランケとは違う。ルーベン・ロフタス=チーク(チェルシー。クリスタルパレスにローン中)やドミニク・カルバート・ルイン(エバトン)とも違う。マーカスはマーカス・ラッシュフォードだ。マンチェスターユナイテッドの選手だ。非常に高いレベルの試合に非常に多くの時間プレイしているということだ」


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジョゼ・モウリーニョがマーカス・ラッシュフォードを使わないと批判されて反論&リバプールに嫌味 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる