プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ユルゲン・クロップのジェルダン・シャチリとの「言い合い」についてユナイテッド・ファンがメディアのダブ

<<   作成日時 : 2018/09/28 00:11   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(9/27)のデイリー・ミラー紙の記事です。

■ユルゲン・クロップのジェルダン・シャチリとの「言い合い」についてユナイテッド・ファンがメディアのダブル・スタンダードと非難

昨夜のアンフィールドでのチェルシー戦(試合結果は1-2でチェルシーが勝ち抜き)の直後に、ピッチの上でユルゲン・クロップとジェルダン・シャチリが過熱した言い合いをした様子をTVカメラが捉えました。

ところが、ほぼ同じ時期に、マンチェスターユナイテッドのトレーニング・グラウンドでジョゼ・モウリーニョとポール・ポグバが過熱した言い合いをした様子をTVカメラが捉えて、大事件になりました。

というのは、火曜日のリーグカップ敗退の試合の前に、モウリーニョがユナイテッドの選手に向かって「ポール・ポグバは副主将職から外すことになった」と宣言し、物議をかもしたばかりのことでした。それは、その前にポグバが「ユナイテッドはもっと攻撃すべき」と(暗に)モウリーニョのネガティブな戦略を批判したコメントを出して、両者の不仲の噂に油を注いだのでした。

これについて、ユナイテッド・ファンが「メディアのダブル・スタンダードだ」と非難のコメントを出したのでした。。。

●ユナイテッド・ファンの反応

「クロップとシャチリの白熱した言い合いについて、メディアは全く何の憶測報道もしないのは何故?それはきっと、モウリーニョとポグバでないからだろうと思うのは僕だけだろうか」

「モウリーニョが自分の選手に向かって白熱して叫んだことに対するリアクションと同じものが、果たしてクロップに波及するか?しないに決まっている」

「これがモウリーニョだったら凄いニュースになっていただろうに」

「これがモウリーニョだったら、メディアは一斉にヘッドラインを飾るだろうに。そしてクロップのこれは、何もなかったかのように無視された末に、メディアは『常に選手にやる気を与える素晴らしい監督』と絶賛するに決まっている」(飛び入りのエバトン・ファン)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユルゲン・クロップのジェルダン・シャチリとの「言い合い」についてユナイテッド・ファンがメディアのダブ プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる