プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS チェルシーvリバプール:フィルジル・ファン・ダイクの負傷状況は微妙。その他負傷状況

<<   作成日時 : 2018/09/28 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(9/28)のリバプール・エコー紙の記事です。

■チェルシーvリバプール:フィルジル・ファン・ダイクの負傷状況は微妙。その他負傷状況

フィルジル・ファン・ダイクは、先週末のプレミアリーグ戦(対サウサンプトン、試合結果は3-0でリバプールの勝ち)の試合中にあばら骨の痛みで交代してしまいました。

水曜日のリーグカップ戦では、元々出場しないものとみなされていましたが、明日のスタンフォードブリッジでのチェルシー戦に際して、間に合うかどうかは微妙です。

「フィルジルの状況は、様子見が必要」とユルゲン・クロップはかたりました。「これまでトレーニングが出来ずにいる。ただ、今はそれ以上のことはわからない」

「フィルジルはワールドクラスの選手であることは確か。そのようなワールドクラスの選手が出られないとなると、決して良いことではない。ただ、デヤン(ロブレン)は水曜日に今季初の試合をこなした。10週間ぶりの試合だった。その間、殆どがトレーニングすらできない状況にあった」

「そのような長い欠場の後だというのに、デヤンは素晴らしいプレイを見せた」

「ジョエル・マティプも、長い間負傷欠場していた。でも、今は2試合連続で出場している。素晴らしいことだ」

「フィルジルが痛みがなくなれば試合に出られると思う。ただ、間に合わないとしても、わがチームは代わりに出られる選手がいるということだから、全く心配ない」

「もちろん、フィルジルが良くなることを期待している。あと1試合休む必要があるかどうかは、メディカル・チェックの結果待ちとなっている。たぶん、明日最終的に決めると思う」

尚、水曜日のリーグカップ戦では休んでいた選手(およびベンチ入りした選手)のうち、アンディ・ロバートソン、アリソン、モー・サラー、ロベルト・フィルミーノは確実に出場するものと見られています。

いっぽう、軽傷のため外れたトレント・アレクサンダー・アーノルド、ジニ・ワイナルドゥムも恐らく間に合うものと見られています。

「トレントは昨日、普通にトレーニングできた。水曜日は負傷ではなく病気(風邪か何か?)だった。でも、休んだお蔭ですっかり回復した。ジニもトレーニングできたし、状況は明るい」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チェルシーvリバプール:フィルジル・ファン・ダイクの負傷状況は微妙。その他負傷状況 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる