プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ティボ・クルトゥワがレアルマドリードでデビュー、現クラブを称賛(チェルシーと比較して)

<<   作成日時 : 2018/09/04 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(9/3)のデイリー・ミラー紙の記事です。

■ティボ・クルトゥワがレアルマドリードでデビュー、現クラブを称賛(チェルシーと比較して)

ティボ・クルトゥワが土曜日にレアルマドリードでデビューを飾りました。その試合でレアルマドリードは4-1と勝ち、今季100%を続行しました。

その試合の後で母国メディア( Het Nieuwsblad )で問われて、クルトゥワはレアルマドリードを(チェルシーと比較して良いと)絶賛しました。

「チームメートとは非常にうまく行っている。ディフェンスとのコミュニケーションはGKにとって重要なこと。それはとてもうまく行っている」とクルトゥワは語りました。

その後で、クルトゥワは現クラブを前クラブと比較して、より良いと語ったのです。

「トレーニングでは、レベルの高さは一目瞭然」

「僕は今、日々のトレーニングでセルヒオ・ラモスと一緒に働いている。世界一のディフェンダーだ」

「レアルマドリードのレベルはチェルシーより高い」

「そして、ベルナベウはスタンフォードブリッジの2倍の大きさ。だから、とても違う感触だ」

「前を見ても人がずーーーっと見える。いっぽうスタンフォードブリッジでは、スタンドの向こう側に空とホテルが見える」

さて、クルトゥワはチェルシーに比べてレアルマドリードのことをとても気に入って満足していることはこれで明らかです。

対するチェルシーも、クルトゥワがいなくなった穴は全く感じていないようです。というのも、後任のGKケパ・アリサバラガはプレミアリーグの全4試合に出場しているし、チェルシーも今季リーグで100%を記録しているのですから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ティボ・クルトゥワがレアルマドリードでデビュー、現クラブを称賛(チェルシーと比較して) プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる