プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョゼ・モウリーニョがニューカッスル戦の試合後の暴言で処分、チェルシー戦はベンチ入り禁止の可能性

<<   作成日時 : 2018/10/16 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(10/16)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です。

■ジョゼ・モウリーニョがニューカッスル戦の試合後の暴言で処分、チェルシー戦はベンチ入り禁止の可能性

ジョゼ・モウリーニョは、FAから処分を受けることになりました。これは、インターナショナル・ウィーク前のプレミアリーグ戦(対ニューカッスル、試合結果はマンチェスターユナイテッドが3-2で大逆転勝ち)の試合後に、BTスポーツのTVカメラに向かってポルトガル語で暴言を吐いた罪に対しての処分です。

この試合の前には、メディアが「モウリーニョはニューカッスル戦の試合結果によらず、インターナショナル・ウィーク中にクビになる予定」という憶測記事を流し、モウリーニョにプレッシャーを与えました。

そして、ユナイテッドは前半に0-2とリードされた後で、後半に3-2と大逆転勝利を収めました。

その試合の後で、モウリーニョが「メディアに対する暴言」をポルトガル語で叫んだ容疑でFAの調査を受けました。

「ジョゼ・モウリーニョは、10月6日のニューカッスル戦の試合後の行動で処分を受けることになった」とFAは発表しました。

「この容疑は、試合後にTV局のカメラに向かって、侮辱的な/または/かつ/不適当な表現で暴言を吐いたものです」

「モウリーニョは、10月19日18:00までアピールの期間が与えられています」

モウリーニョは、この罪を認めて処分を受け入れる場合は、FAから罰金と(おそらく)次のチェルシー戦でのベンチ入り禁止処分が科されるものと見られています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジョゼ・モウリーニョがニューカッスル戦の試合後の暴言で処分、チェルシー戦はベンチ入り禁止の可能性 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる