プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ハダースフィールドvリバプール:リバプールの負傷状況

<<   作成日時 : 2018/10/19 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(10/19)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ハダースフィールドvリバプール:リバプールの負傷状況

土曜日のハダースフィールド戦を控えて、リバプールの選手の負傷状況の続報です。

●サディオ・マネ
サディオ・マネは、セネガル代表チームでのトレーニング中に骨折した親指の手術を受けました。
現時点では、まだ復帰時期は明確になっていません。
ただし、ハダースフィールド戦には間に合わない見込みが高くなっています。また、その次の水曜日のレッドスター戦も休む可能性が高いと見られています。

●ナビ・ケイタ
ギニア代表チームでの試合中にハムストリングを痛めたナビ・ケイタは、木曜日のトレーニングには出られませんでした。
本紙の情報では、ケイタは水曜日に精密検査を受けた結果、特に悪くなったという状況ではありません。ただ、ハダースフィールド戦には休む見込みです。

●モー・サラー
モー・サラーはエジプト代表チームの試合で88分に負傷のため交代しました。
サラーは木曜日には通常にトレーニングをこなしたことが伝えられています。
おそらく、ハダースフィールド戦には間に合うものと見込まれます。

●フィルジル・ファン・ダイク
フィルジル・ファン・ダイクのあばら骨の骨折は、インターナショナル・ウィーク中のものではありません。その前からの負傷です。そして、オランダ代表チームの1試合を切り上げて早く帰還しました。
ファン・ダイクは木曜日には通常にトレーニングをこなしました。
たぶん、ハダースフィールド戦には間に合うものと見込まれます。

●ジェームズ・ミルナー
ジェームズ・ミルナーは、マンチェスターシティ戦の試合中にハムストリングを痛めて交代しました。
そして、もっと欠場が長引くと心配されましたが、木曜日には通常にトレーニングに復帰できました。
ハダースフィールド戦には間に合うものと見られていますが、ただし、大事を取って休ませる可能性が強いものと見ています。

●アダム・ララーナ
昨季はほぼ棒に振ったアダム・ララーナは、今季は復帰したものの、9月のインターナショナル・ウィーク中にまた負傷してしまいました。
今回は、「100%良くなってトレーニングに復帰した」とユルゲン・クロップが説明しました。
ただし、ハダースフィールド戦には(長期欠場の後なだけに、調整が)間に合うかうかは微妙です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハダースフィールドvリバプール:リバプールの負傷状況 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる