プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS マルコ・グルイッチがヘルタ・ベルリンでの状況とリバプールでの将来について語る

<<   作成日時 : 2018/10/23 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(10/23)のリバプール・エコー紙の記事です。

■マルコ・グルイッチがヘルタ・ベルリンでの状況とリバプールでの将来について語る

マルコ・グルイッチは今季ローンでブンデスリーガでプレイしています。現在は、負傷からの回復過程にありますが、ヘルタ・ベルリンでの状況について前向きに語りました。

「ここに来るという決断は正解だったと思っている」と、グルイッチは語りました。

「試合後に控室に戻ると、ユルゲン・クロップとメディカルチームの人々からメッセージが届いている。僕のことを気にしてくれていると思うととても嬉しい」

「将来はリバプールでプレイしたいと目標を抱いている。今でもそれは変わらない。もちろん、リバプールは世界でトップというクラブの一つだから、それは簡単なことではないということは知っている」

「でも、人それぞれ道がある。僕にとっては、今季ブンデスリーガで経験を積むことが自分の成長に役立っていると思っている。将来はリバプールのレギュラーになるという目標に達するために。」

「イングランドにいる時には、毎試合、経験を積むことが必要だと思った。そして、今はそのために頑張っている。ブンデスリーガは若手の成長にはとても良いリーグだと思う」

「プレイスタイルはイングランドに近い。非常に緊迫しているし、カウンター・プレスが強力」

グルイッチは、足首を痛めるまでの間、ヘルタ・ベルリンで良いスタートを切りました。

「ここでは、初日から非常に良い印象を受けた。歓迎してもらっている、という感触を受けた。今のチームの成績は非常に良いと思っている」

「ピッチ内外で、とてもうまく行っている。良いスタートを切ったと思っていた時に負傷してしまったのは悔しいが。でも、それもフットボールにあること」

「今はだいぶ良くなった。走れるようになったし、次はボールを使うトレーニングに戻ること。近いうちにはチームの通常トレーニングに復帰できると思っている。いつ試合に復帰するかは監督の判断。僕としては、来週には戻りたいと思っている。」

「一日も早く試合に戻りたい!」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マルコ・グルイッチがヘルタ・ベルリンでの状況とリバプールでの将来について語る プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる