プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS バーンリー1-3リバプール:ジェルダン・シャチリがハーフタイムのユルゲン・クロップの言葉を明かす

<<   作成日時 : 2018/12/06 22:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(12/6)のリバプール・エコー紙の記事です。

■バーンリー1-3リバプール:ジェルダン・シャチリがハーフタイムのユルゲン・クロップの言葉を明かす

ジェルダン・シャチリは、バーンリーでの逆転勝利について「勇敢な勝利」とチームのパフォーマンスを誇るコメントを出しました。

「このスタジアムは常に難しい場所。僕はストーク時代に何度か試合をしたが、いつも大変だった。いつも寒くて雨が降っていた。試合をするには不向きな状況だった。」

「でも、我がチームはその困難を克服して良いプレイが出来たと思う」

「前半はあまり良くなかったが、後半は自分たちのプレイが出来た。多くの得点チャンスを作ったし」

「ハーフタイムに、監督が言った言葉は、もっと試合に入るように、ということだった。もっと活発に動いて、ボールを取りなさいと。前半は、あまり攻撃できなかったから」

「でも後半は良くなったと思う。3ゴール入れたし」

「このような試合では、勇敢にならねばならない。ポジションは多く取れると思っていたが、ただ、守りも良くやらねばならない」

「相手の先制ゴールは、ファウルだったかどうかわからない。ただ、ゴールとして有効になった。でも、その後で我々は冷静さを維持できた。最も重要なことは、3ポイント取れたこと」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バーンリー1-3リバプール:ジェルダン・シャチリがハーフタイムのユルゲン・クロップの言葉を明かす プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる