プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ハリー・ウィルソンが1月に(ダービーでのローンを切り上げて)リバプールに帰還の可能性

<<   作成日時 : 2018/12/06 23:54   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(12/6)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ハリー・ウィルソンが1月に(ダービーでのローンを切り上げて)リバプールに帰還の可能性

ダービーカウンティ監督のフランク・ランパードが、今季リバプールからローンに出ていて、ダービーで大活躍しているハリー・ウィルソンのシーズン後半の行方について、率直に語りました。

ウェールズ代表のウィルソンは、ファーストチームでの経験を積むために今季はローンに出ています。そして、ダービーの今季これまでの得点王として大活躍しています。

そのウィルソンについて、リバプールが「呼び戻してシーズン後半はリバプールのファーストチームの戦力入り」を検討しているという噂が流れているため、ダービー・ファンは気が気ではありません。

そして、地元紙ダービー・ライブがランパードに質問したのです。質問というよりは、「ファンのために、ウィルソンは今季末までダービーにいてくれる、と確約してくれますか?」というリクエストでした。

これに対して、ランパードは正直に答えました。「リバプールが、1月に呼び戻す可能性はある」

「クラブ間で話し合いが行われているというのは真相。リバプールは、ローンに出ている選手を手厚くフォローするという面ではしっかりしたシステムを持っている。そのようなことで、私はウィルソン本人と、リバプールと何度も会話を交わしている。」

「今は、どうなるか、について決定待ちをしている状態」

「ただ、今現在はハリーは我がチームの選手。もちろん、1月を過ぎてもずっといて欲しい。チームに貢献してくれている選手だから」

「私の見解では、ハリーは成長するためにわがクラブに来ているというスタンスの選手。そして、ここに来てまさにその目的を達成しつつあるように良く成長していると思う。私としては、彼にずっといて欲しいと思っている。それが本人の成長にも役に立つと思うし」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハリー・ウィルソンが1月に(ダービーでのローンを切り上げて)リバプールに帰還の可能性 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる