プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ユルゲン・クロップが決勝ゴール時の「ピッチ侵入」でFAから£8,000の罰金の処分

<<   作成日時 : 2018/12/04 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(12/4)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ユルゲン・クロップが決勝ゴール時の「ピッチ侵入」でFAから£8,000の罰金の処分

ユルゲン・クロップは、日曜日のダービーでの96分の決勝ゴールに際してアリソンのところまで走って行って祝った「ピッチ侵入」の罪で、FAから処分を受けることになりました。その処分の内容は、罰金£8,000を受けることになりました。

今回の処分は、罰金だけでベンチ入り禁止などの厳しい処分はありませんでした。

また、FAはクロップに対して木曜日までのアピール期間を与えましたが、クロップはアピールせずに処分を受けるものと見られています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユルゲン・クロップが決勝ゴール時の「ピッチ侵入」でFAから£8,000の罰金の処分 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる