フィル・フォーデンが意外な趣味(釣り)を明かす

以下は、本日(4/29)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です。

■フィル・フォーデンが意外な趣味(釣り)を明かす

地元出身でマンチェスターシティのアカデミーチームからファーストチームに上がって来た有望若手であるフィル・フォーデンが、インタビューの中で「フットボールの緊張をほぐしてリラックスするための趣味」を明かしました。

フォーデンは、トットナム戦の前までは、今季34試合で11出場、スタートは僅か1でした。そして、CL準々決勝とプレミアリーグの2連戦となったトットナム戦で、CLの方では出場しなかったフォーデンが、プレミアリーグでスタートし、試合唯一のゴールを上げて期待に応えました。

ストックポート(※マンチェスター市のベッドタウンで、シティ・ファンの町として知られている市)出身で、シティ・ファンとして育ったフォーデンは、シティのクラブ史上初の「2000年代に生まれたゴールスコアラー」となりました。

そのフォーデンが、フットボールを離れてリラックスする時の意外な趣味について明かしました。

「休みの日には釣りに行くのが楽しみ。僕は釣りをしている時が最もリラックスできると思う」と、フォーデンは語りました。

「子供の時にお父さんに連れられて釣りに行ったのがきっかけ。それ以来、休みの時に釣りに行くようになった。」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック