プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS トットナム監督がミラクルの準決勝大逆転勝ち抜きに感涙、「わが選手たちはスーパースター」

<<   作成日時 : 2019/05/09 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下は、本日(5/9)のBBCスポーツの記事です。

■トットナム監督がミラクルの準決勝大逆転勝ち抜きに感涙、「わが選手たちはスーパースター」

2日連続CL準決勝でミラクルが起こったとも言える、トットナムの劇的な96分の決勝ゴールでの大逆転勝利に、トットナム監督のマウリシオ・ポチェッティーノは感涙を浮かべました。

ホームでの1戦目で0-1と敗れて、負債を背負って臨んだアウェイでの2戦目で、試合終了30分前まで通算3-0で負けていたのに、ルーカス・モウラのハットトリック(3点目の決勝ゴールは96分)で3-3(アウェイゴールでトットナムが勝ち抜き)とひっくり返したのです。

試合前には、「今季もしCL優勝を達成したらクラブを去る」とも解釈できるコメントを出していたポチェッティーノは、試合後の記者会見で感涙を浮かべながら語りました。

「家族のことを思い出したい。彼らの驚くべきサポートに恩返しをしたい」と、ポチェッティーノは語りました。

「今の感情は、ものすごいものだ。フットボールにありがとうと言いたい。このような感情はフットボールだけが可能にしてくれるというもの」

「我々を信頼してくださった皆さんに、ありがとうと言いたい」

「今の気持ちを言葉で表現するのは難しい」

ポチェッティーノの感激のコメントに、BBCのアナリストで元マンチェスターユナイテッドのダレン・フレッチャーは語りました。「あの決勝ゴールが決まった時、ポチェッティーノは座り込んで子供みたいに泣きじゃくっていた。そんなポチェッティーノの姿をみると、感激で胸がいっぱいになった。この勝利が彼にとってどれほど大きなものだったかと思うと」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トットナム監督がミラクルの準決勝大逆転勝ち抜きに感涙、「わが選手たちはスーパースター」 プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる