プレミアリーグ

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューカッスルvリバプール:リバプールの負傷状況(ナビ・ケイタ、ロベルト・フィルミーノ)

<<   作成日時 : 2019/05/04 19:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


以下は、本日(5/4)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ニューカッスルvリバプール:リバプールの負傷状況(ナビ・ケイタ、ロベルト・フィルミーノ)

今夜のニューカッスル戦を控えて、ユルゲン・クロップはリバプールの負傷状況を説明しました。水曜日のバルセロナ戦で試合中に負傷して交代してしまったナビ・ケイタについては、深刻な負傷であり2か月の欠場が既に伝えられています。

この夏に行われるアフリカ・ネーションズ・カップにも出られないことがほぼ確実となってしまいました。

ケイタの復帰時期の目標としては、来季のプリシーズン開始(7月)に間に合うこと、と見られています。

「ナビの件は非常に不運だった」とクロップは語りました。

「負傷は、深刻度が高い内転筋の負傷と診断された。少なくとも2か月は欠場となった」

「これは、リバプールにとっても、ギニア代表チームにとっても非常に大きな打撃。」

「特に、ナビは好調な状況にあっただけに、そのようなタイミングでこのような深刻な負傷を負ったことは残念なこと。」

「フットボールではこのような不運なことが時には起こる。とても、とても残念だ。ものすごく深刻な負傷」

「チームにとっては、重要なフェーズの試合でナビを失ってしまうことになった。そして、ギニア代表にとっては、アフリカ・ネーションズ・カップの常連とは言えないだけにナビに対する期待は大きかったことは想像に難くない」

「言うまでもなく、本人はとても落ち込んでいる。クラブとしては、できることを尽くしてナビの復帰に臨む」

そして、クロップはロベルト・フィルミーノの復帰いかんについて説明しました。バルセロナ戦では、結局回復が間に合わずにベンチとなりました。(終幕にサブで出場)

「ボビーについては状況を慎重に見ている」とクロップは語りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニューカッスルvリバプール:リバプールの負傷状況(ナビ・ケイタ、ロベルト・フィルミーノ) プレミアリーグ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる