バルセロナがアンディ・ロバートソンを(特に)高く評価、このような選手を獲得すべきと語る

以下は、本日(5/12)のリバプール・エコー紙の記事です。

■バルセロナがアンディ・ロバートソンを(特に)高く評価、このような選手を獲得すべきと語る

FCバルセロナはまだ火曜日の傷が癒されていないと思います。そして、その試合を振り返って、リバプールの選手の中で特に目を引いた選手として、アンディ・ロバートソンを上げています。

これは、バルセロナ筋のカタルーニャの地元紙ムンド・デポルティーボの情報です。「バルセロナは、ロバートソンを特記し、このような選手を獲得すべき」と計画を練っているということです。

同紙は、ロバートソンを獲得する場合には昨季1月にバルセロナがフィリペ・コウチーニョを取る時に支払った金額と同じ程度の£100mくらいは必要だろうと検討しているということです。

もちろん、ロバートソンはリバプールで2024年まで契約中で、バルセロナが何らかの動きに出るかどうかはさておき、ロバートソンがリバプールから出る可能性があるということではありません。

ただ、バルセロナがそれほど評価する戦力になったということです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック