チェルシーvアーセナル:アーセナルは勝てばトットナムにどんな影響を与える?

以下は、本日(5/14)のデイリー・ミラー紙の記事です。

■チェルシーvアーセナル:アーセナルは勝てばトットナムにどんな影響を与える?

北ロンドン地区は、2チームがヨーロッパのカップ戦優勝を飾ってダブルのお祝いで盛り上がるチャンスを得ました。

トットナムが6月1日にリバプールとCL決勝を戦うのに加えて、アーセナルは一足先にチェルシーとの間でEL決勝戦に臨みます。

そこで、アーセナルが優勝した場合、トットナムの来季のCLにどんな影響があるのか見てみましょう。

前提としては、アーセナルがEL優勝し、トットナムがCL優勝を逃した場合です。

来季のCLグループラウンドは、各出場チームが4つのポットに分かれますが(※今季も同じシステム)、ポット1に入る8チームは、以下の8チームと決まっています。
①イングランド、スペイン、イタリア、フランス、ドイツ、ロシアの各リーグ優勝チーム
②CL優勝チーム
③EL優勝チーム

現在、各国リーグの優勝チームが徐々に決定しており、現時点では以下が確定しています。

①マンチェスターシティ、バルセロナ、ユベントス、PSG,ゼニト・サンクトペテルブルク、ドイツの優勝チーム(バイエルンかドルトムント)

そして、問題が②と③です。

上述の前提となった場合、アーセナルが③としてポット1に入り、トットナムはポット3落ちとなる可能性が濃厚です。

尚、その場合でトットナムがポット2に入るためには、アーセナルがEL優勝しないことに加えて、他にも条件があります。トットナムは現在UEFAのランキングで17位のため、上位にいるセビーリャ、ポルト、ローマがCL出場できなくなることが必要です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック