ウサイン・ボルトがマン・シティのプレミアリーグ優勝を祝うメッセージをラヒーム・スターリングにした理由

以下は、本日(6/14)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です。

■ウサイン・ボルトがマン・シティのプレミアリーグ優勝を祝うメッセージをラヒーム・スターリングにした理由

ウサイン・ボルトは熱烈なマンチェスターユナイテッド・ファンであることは有名な話です。そのウサイン・ボルトは、ユナイテッドのライバルであるマンチェスターシティのプレミアリーグ優勝をお祝いし、同国人(ジャマイカ)のラヒーム・スターリングに対してお祝いメッセージを告げました。

そして、ウサイン・ボルトはその理由を明かしたのです。

「これ(マンチェスターシティの優勝を言わること)は僕にとって、最初で最後のこと」と、ウサイン・ボルトは苦笑しました。

言うまでもなく、ユナイテッド・ファンのボルトにとっては、リバプールに優勝されるくらいならシティが優勝する方がまだ我慢できるという、世界中のユナイテッド・ファンと同じ気持ちだったわけです。

「とにかく、嬉しくてたまらなかったので、ラヒーム(スターリング)に電話して、おめでとう!とお祝いを言った」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック