ナビ・ケイタがモー・サラーに感謝「リバプールでは弟のように世話してくれる」

以下は、本日(6/25)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ナビ・ケイタがモー・サラーに感謝「リバプールでは弟のように世話してくれる」

ナビ・ケイタとモー・サラーは現在、アフリカ・ネーションズ・カップに出ています。

そして、ケイタはCAFのインタビューで、リバプールでのクラブ・メートであるサラーについて感謝を語りました。

「僕はサラーとは非常に仲良くしている。彼はリバプールで、いつも僕にアドバイスをくれる」と、ケイタは語りました。

「彼はとてもいい人で、物凄い努力家だ。そして、ジムに行くときはいつも僕に一緒にやらないかと声をかけてくれる」

「彼は、僕のことを弟のように世話してくれている」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック