アダム・ララーナが休暇先のマヨルカで、レアル・マヨルカからトレーニング設備を使わせてもらうなど親切に

以下は、本日(6/25)のリバプール・エコー紙の記事です。

■アダム・ララーナが休暇先のマヨルカで、レアル・マヨルカからトレーニング設備を使わせてもらうなど親切にされる

日曜日に、スペインではレアル・マヨルカがラ・リーガ昇格を決定したニュースが伝わりました。そのめでたい試合では、スタンドで地元出身のラファ・ナダルがお祝いする姿も見えました。

そして、その場にアダム・ララーナもいたのでした。

現在、休暇でマヨルカ滞在中のララーナは、レアル・マヨルカのクラブの親切な対応を受けて、トレーニング設備を使わせてもらっています。昨季は負傷でシーズンの大半を棒に振ったララーナは、来季の復帰に向けて、休暇中にも体調維持に努めています。そのため、休暇先でのマヨルカの温かい措置はララーナにとって大変に嬉しいことでした。

更に、チームの記念すべき昇格決定の試合に、ララーナは招待してもらったのでした。息子さんと一緒にスタンドでマヨルカの昇格を喜んだララーナのポストです。

画像

「レアル・マヨルカの昇格決定に大喜びしている。休暇で滞在している僕にとても親切にしてくれて、トレーニング設備を使わせてもらっている。素晴らしいクラブ。人々はもっと素晴らしいというくらい。おめでとう!」

ララーナはリバプールでの契約はあと1年となりました。しかし、来季(2019-20季)はリバプールでの将来をかけて、復帰を目指す決意を明らかにしました。

「僕の契約はあと1年残っている。僕は絶対に復帰すると決意に燃えている。そのため、夏休みも復帰の準備に使う」

「なんとしても復調して、再びリバプールで試合に出てチームに貢献できるように頑張る」

これは、来季の行方について質問された時のララーナの回答です。「リバプールに留まる意思は固い。出て行くつもりなどない。チームはCL優勝したばかりで、出て行きたいと思う余地などない」

「自分はチームに貢献する力を持っていると信じている。そして、監督もコーチも、僕に来季リバプールの戦力として期待していると言ってくれている。僕としては、頑張ってその信頼に応えたいという気持ちしかない」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック