ダビド・シルバが来季(2019-20)末にマン・シティを去ると宣言、シティ・ファンの反応

以下は、本日(6/26)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です。

■ダビド・シルバが来季(2019-20)末にマン・シティを去ると宣言、シティ・ファンの反応

マンチェスターシティのダビド・シルバが、あと1年残った契約を満了した後はシティを出るという決意を発表しました。ダビド・シルバは2010年に£25mでバレンシアからシティ入りし、これまでに393試合71得点129アシストを記録しました。

「来季は僕にとってシティの選手としての最後のシーズンになる。来季末で僕はシティに10年いることになる。僕にとって、10年という期間はちょうど良い期間だと思う。だから、タイミング的には最適だと思った」と、ダビド・シルバは説明しました。

「クラブは2年契約を提示した。でも、僕は、10年で終わることが良いと決断した」

「10年というのは1サイクルの完了であり、最適な期間だと思う。」

「僕にとって、(その後他のチームに行って)シティと対戦することは想像できない。」

シティ・ファンは、2018-19季末に去ったバンサン・カンパニの穴をまだ(精神的に)克服できていない状況で、今回のニュースを聞いたことになります。

●シティ・ファンの反応

「今朝、目覚めた時にダビド・シルバが来季末で出て行くという発表を聞いた。シティにとって、一つの時代が終わるのだと感じた。シティのシャツを着た歴代選手の中でベスト・プレイヤー」

「ダビド・シルバがシティの選手としてプレイする姿を見られたことは、ファンとして最高の栄誉だったと思う。来年、去る時には感情的になることは間違いない。シティのシャツを着た歴代選手の中でベスト・プレイヤー」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック