マドリード(CL優勝)1周年:ユルゲン・クロップはペップ・グアルディオーラとの「約束」を履行

以下は、本日(6/1)のリバプール・エコー紙の記事です。

■マドリード(CL優勝)1周年:ユルゲン・クロップはペップ・グアルディオーラとの「約束」を履行

1年前の今日、リバプールはマドリードでトットナムを2-0と破り、クラブ史上通算6回目のCL(ヨーロピアン・カップ)優勝に輝きました。

その試合の試合後の記者会見で、ユルゲン・クロップは語りました。「たった今、ペップ・グアルディオーラと電話で会話した」。

「会話の中で、お互いに約束した。来季もお互いに競い合ってトロフィーを獲得しよう、と」。

「プレミアリーグで97ポイントを取り、CL優勝を達成したということは、我々の業績は立派だと思う」。

「とうとう優勝杯を獲得したので、この後は次の優勝杯を目指して突き進む」。

それから12か月経過して、クロップとグアルディオーラの約束は実現していることが判明しました。

リバプールは8月にUEFAスーパーカップ、12月にFIFAクラブ・ワールド・カップと優勝杯を重ねました。

その間、マンチェスターシティも優勝杯をたくさん集めました。8月にはリバプールをコミュニティシールドで破って優勝、そして今季のリーグカップも決勝でアストンビラを2-1と破って連覇しました。更に、FAカップとCLにも勝ち残っています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント