リバプール優勝決定:ルイス・スアレスがリバプールのクラブとファン、ジョーダン・ヘンダーソへのお祝いメッセージ

以下は、本日(6/27)のリバプールFCのオフィシャルサイトの記事です。

■リバプール優勝決定:ルイス・スアレスがリバプールのクラブとファン、ジョーダン・ヘンダーソへのお祝いメッセージ

ルイス・スアレスは、木曜日のチェルシー対マンチェスターシティ(チェルシーが2-1で勝ち)の結果、リバプールが通算19回目のリーグ優勝を正式に決定した試合を見ていました。

「あなた方(LFCTV)や、リバプール・ファンの方々と話が出来ることは僕はとても嬉しいです」と、スアレスは語りました。

「僕は、(リバプールの優勝を)とても喜んでいます。僕はリバプールで数年プレイして、多くの友人を作ったので」。

スアレスがリバプールにいた時のチームメートの中では、現在残っているのはジョーダン・ヘンダーソンだけとなりました。

「昨年、ジョーダン・ヘンダーソンがCL優勝したところを見た時、僕はとても嬉しかった。彼は、お父さんのこと(※がんの手術を受けたこと)など、大変な時期を乗り越えて、良い時と悪い時の両方を経験しているのだから」。

「彼が優勝杯を掲揚した時、夢がかなったと思う。そして、今季、プレミアリーグの優勝杯を彼が掲揚するところを見るのを楽しみにしている。彼は本当にいい人だから。僕は今でも時々彼と会話している。そして、何度か彼に言った。今季はいいチャンスだね、と」。

「僕は、可能な限りリバプールの試合を見ている。そして、試合の中でジョーダンが主将としてリーダーシップを発揮している様子を見ている。チームメートから主将として信頼されている様子を見ている。」

「僕は、ジョーダンはリバプールのクラブ史上ベスト主将のうちの一人だと思う」。

※尚、スアレスは、昨季のCL準決勝2戦目でアンフィールドで4-0の逆転敗退を食らった試合の後で、ジョーダン・ヘンダーソンやリバプールのチームメートに対してお祝いの言葉をかけて去ったそうです。フィリペ・コウチーニョも同じく、だそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント