リバプールのコミュニティシールドの対戦相手は不明瞭

以下は、本日(7/8)のリバプール・エコー紙の記事です。

■リバプールのコミュニティシールドの対戦相手は不明瞭

プレミアリーグのチャンピオンとして、リバプールは翌シーズンの幕開けとなるコミュニティシールドに出場することになります。

もちろん、通常のシーズンならばコミュニティシールドは前季のリーグチャンピオンとFAカップ優勝チームとの対戦になります。もしリーグチャンピオンがFAカップ優勝チームだった場合は、リーグ2位のチームが対戦相手となります。

そして、翌2020-21季のコミュニティシールドは、FAは8月30日に行う、と日程を発表しています。これは、その後にインターナショナル・ウィークになるという「FAの予定」で置かれたものです。

さて、今季のFAカップ優勝チームは誰かというと、準決勝に残っている4チームのうちの一つであることは間違いありません。

つまり、マンチェスターユナイテッド、チェルシー、アーセナル、マンチェスターシティ、の4チームから優勝チームが出ます。

問題は、ここから発生します。

というのは、この4チームともにCLもしくはELに残っています。そのCL/ELの残り日程は8月に決まっています。決勝まで出た場合には、CL8月23日、EL8月21日のため、その直後の8月30日にコミュニティシールドに出る、というのは無理があります。

そのため、現在FAは、来季のコミュニティシールドに関してはFAカップ優勝チームが出られない場合は、「特別招待チーム」を検討しているということです。

もちろん、その「特別招待チーム」は誰になるかは不明です。

リバプールは果たしてどのチームと対戦するのか分からない状態が8月まで続くことになりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント