アーセナルvリバプール:アンディ・ロバートソンがアーセナルのダービー(敗戦)の反撃を警戒

以下は、本日(7/14)のHITCSportの記事です。

■アーセナルvリバプール:アンディ・ロバートソンがアーセナルのダービー(敗戦)の反撃を警戒

さて水曜日は、リバプールはアーセナルとアウェイで対戦します。リバプールは、週末にバーンリーに1-1と引き分けた後で、その反撃に臨みたいところです。

しかし、対するアーセナルは北ロンドン・ダービーでトットナムに2-1と逆転負けした失意を拭うために強い決意で臨むことが予想されます。

「ダービーで勝てないということは常に辛いことだ。特に、トットナムが先制されながら逆転し、しかも順位も逆転してしまったのを見ると、正直、アーセナルはどんな気持ちでいるか想像できるような気がする」と、アンディ・ロバートソンは語りました。

「大きな失意を拭うために、次の試合で快勝しようと多大な決意で臨むことは間違いない」。

「もちろん、我々は自分たちの目標を抱いて臨む。我々がチャンピオンであることを証明するような試合をしたい、と思っている」。

「我々は勝ちたいと思って臨むし、勝つ必要がある」

リバプールは、プレミアリーグのポイント記録(※現在はマンチェスターシティの100)を破るためには残り3試合で3勝が必須となります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント