リバプールvチェルシー:ユルゲン・クロップが優勝杯授与式の前に試合では100%を出すと宣言

以下は、本日(7/16)のリバプール・エコー紙の記事です。

■リバプールvチェルシー:ユルゲン・クロップが優勝杯授与式の前に試合では100%を出すと宣言

今週末はチェルシーがFAカップ準決勝を控えているため、リバプールの次の試合は水曜日(7/22)となります。試合後にプレミアリーグの優勝杯授与式が行われることになっているチェルシー戦です。

「我々はみんな長いことこの優勝を待った。中には本当に30年間待った人もいる。そして、とうとうプレミアリーグ優勝を達成することが出来。我々と我々のファミリー全員にとって、優勝杯の授与式は大きなものだ」と、ユルゲン・クロップは語りました。

「ただ、その前には試合がある。その試合に勝たねばならない理由は5百万もある」。

「私はこれまでに2度、優勝杯授与式の日に試合があったということを経験している」

「もちろん、対戦相手のことを考えると大変な試合だ。特にチェルシーは来季のCL出場権をかけて必勝の勢いで戦っているのだから」。

「試合後は、何があろうとも選手たちは優勝杯授与式を精一杯堪能すべきだ。選手たちはそれだけのことをやって来たのだから。盛大な表彰式になるだろう」。

「ただ、その前に試合があるということは確かだ」

昨日のアーセナル戦(試合結果は2-1でアーセナルが勝ち)では、フィルジル・ファン・ダイクとアリソンの珍しいミスから2失点してしまいましたが、全体を通してリバプールが優勢に立ちました。

「昨日の試合では、選手たちが勝ちを目指して頑張ったことを見て取った。2つのミスはあったが、でも勝とうと思って頑張ったことは間違いない」

「来週の試合でも、そのような意気込みで臨むことは確かだ。勝つために全力を尽くす」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント